古着の処分なら寄付がおすすめ

古着を処分するのは待って

古着 処分

 

古着を処分するつもりですか?

 

でも、古着を捨てて処分してしまう前に、寄付するという選択肢もあるんですよ。
どうせ捨てて処分するしかないと思っていた古着が、世界の恵まれない子供達に着てもらえたら嬉しいと思いませんか?
古着の寄付を簡単に出来ちゃう方法があるんです。

 

ブランディアという宅配買取サイトを利用すれば、ダンボールにいらない古着を詰めて送るだけで寄付が出来ちゃうんです。
しかも、送料などお金は一切かかりません。
お得な宅配買取を利用すれば、無料で古着を処分できちゃう上に、恵まれない子供達に寄付することだって出来るんです。
古着を処分するぐらいなら、ブランディアを通して恵まれない子供達に寄付して着てもらったほうがいいですよね♪

 

ブランディアなら古着を無料で処分できて寄付できちゃう

 

古着 処分

 

>>ブランディアについて詳しくはこちら

 

ブランディアはブランド宅配買取サイトとして有名ですよね。
「ブランド売るならブランディア〜♪」という菜々緒さんのCMをご存知の方も多いと思います。
最近では「ブランド買取=ブランディア」というイメージを持っている人も多いみたいです。

 

 

ブランディアは古着の寄付 世界ナンバー1!

古着 処分

 

そんなブランディアですが、実は古着の寄付活動も行っています。
ブランディアでは買取不可だけど、まだ着ることが出来る古着については、フィリピンの恵まれない子供達やお年寄り達に寄付するという活動を続けています。

 

そんな古着の寄付活動を地道に続けてきた結果、なんと2014年にはブランディアは古着の寄付数が世界第一位になったのだとか。
その寄付数はなんと 129,302 枚!!
これだけの枚数の古着をフィリピンの恵まれない子供達やお年寄り達に寄付し続けてきたそうです。
この記録はギネスの世界記録としてもきちんと認定されているそうです。

 

ブランディアでは買取不可だけどまだ着れる古着を寄付するという活動をしていますので、どうせ捨てて処分するしかない古着があるなら、ブランディアを通して寄付してみることをおすすめします。
処分するつもりだった古着をブランディアを通して寄付するなら、まずは公式サイトから宅配買取キットを取り寄せてください。
処分するつもりの古着を宅配買取キットに詰めてブランディアに送り返すだけで、簡単に寄付することが出来ますよ。

 

宅配買取キットのお取り寄せはブランディア公式サイトからどうぞ☆

 

古着 処分


古着の処分の方法は?

古着 処分

 

そもそも古着を処分するとしても、捨てる方法ってわかりますか?

 

古着って、そのまま燃えるゴミとして捨てられるわけではない場合がほとんとです。
お住まいの自治体によって、古着の処分方法は変わってくると思いますが、普通に燃えるゴミとしては出せません・・・。
古着はかなりかさばりますので、そのまま燃えるゴミとして捨てようと思っても捨てられない自治体が多いと思います。
ゴミ袋に古着を詰めて捨てればいいと思いきや、それではダメという自治体も多いので注意してくださいね。
そもそも古着といってもチャックやボタン、ファスナーといった金属部分もあることが多いので、そのまま燃えるゴミとして出すわけにはいきません。

 

自治体によっては、古着の可燃部分をバラバラにきざむことで燃えるゴミとして出せるというところもあるみたいです。
燃えるゴミとして出せないところでは、古着を資源ごみとして他のゴミとは別に回収しているところも多いようです。
いずれにしろ、古着を処分するといっても、そのまま燃えるゴミとして単純に捨ててはいけない場合が多いので注意してください。

 

古着を回収しているお店もあり

古着 処分

 

古着の処分は意外と困ってしまうものですが、お店によっては無料で回収しているところもあります。
自治体もリサイクルできる資源ごみとして古着を回収しているところが多いですが、民間業者でも古着を回収しているところはいくつかあります。
中には古着を回収に出すとクーポンがもらえるようなお店もあるみたいです。

 

古着を回収しているお店として有名なのは、ユニクロやH&Mなどのファストファッションのお店です。
ユニクロについては、すべてのお店に古着回収ボックスがあるので、そこに処分したい古着をいれるだけでOKです。
無料で古着を簡単に処分できるからといっても、ユニクロの古着回収BOXにいれていいのは、ユニクロとジーユーの古着だけなので注意してください。
ジーユーはユニクロと同じファーストリティリングが運営しているお店なので、ジーユーの古着についてもユニクロの古着回収BOXにいれるのはOKです。
ユニクロとジーユー以外の古着を回収BOXにいれるのはNGなので注意してください。
無料で簡単に処分できるからといって、ユニクロ、ジーユー以外の古着も回収BOXにいれてしまうと、今後、ユニクロでは古着を回収しないという事態にもなりかねません。
きちんとルールを守って、ユニクロの古着回収BOXを利用するようにしましょう。

 

ファストファッションのH&Mも古着を回収している会社として有名です。
H&Mでは古着を回収に出すと500円〜1000円のクーポンがもらえるというキャンペーンを度々開催しています。
面倒な古着の処分を無料で出来ちゃう上、クーポンまでもらえてしまうのでかなりお得です。
ただし、H&Mの古着回収についても、H&Hの古着限定です。
H&M以外の古着をもっていっても、回収してくれないしクーポンももらえないので注意してくださいね。
ユニクロ、ジーユー、H&Mの古着については回収してもらうというのもアリですが、それ以外の古着についてはブランディアに送って処分&寄付してもらうというのが賢いと思います。
ブランディアでの古着処分&寄付について、詳しくは公式サイトをご覧下さい。

 

古着 処分


古着を処分するなら買取してもらった方がいい?

古着 処分

 

古着を処分するなら買取してもらった方がいいですよね。
捨てて処分するしかないと思っていた古着が売れるなら最高ですよね。

 

とはいえ、基本的に古着はほとんど売れないと思っておいたほうがいいみたいです。
ほとんどの古着は売れたとしても二束三文。
数百円で買取してもらったらいい方で、わざわざ売りに出す手間と時間がもったいないぐらいの値段でしか売れないそうです。
もちろん、古着といっても、誰もがあこがれるようなブランドの古着であれば話は別です。
皆がほしいと思うようなブランドの古着であれば高く売れる可能性が高いので、捨てて処分してしまうのはもったいないです。
でも、そういうブランドの古着でないなら、基本的に古着は買い取ってもらえないと思っておいたほうが正解といえます。

 

そもそもノーブランドの古着というのは古着買取ショップでも買い取ってくれません。
中には査定などせず、グラムあたりいくらという形で、重さで古着を買い取ってくれるお店もあるみたいですが、その場合でもむちゃくちゃ安いです。
それでも自分で処分するよりは簡単なので、数百円でもいいからとにかく売りたいという人には、重さで買取する古着買取ショップもいいかもしれませんね。
捨てて処分したい古着が買い取ってもらえるブランドのものか分からないという場合は、まずはブランディアで取扱しているか検索してみるといいと思います。
ブランディアで取扱していて買取可能なブランドの古着かどうかは、公式サイトで簡単に検索することが出来ます。
買取可能なブランドの古着かどうかはブランディア公式サイトで、取扱ブランドの検索フォームから検索して調べられます。

 

例えば、ユニクロの古着がブランディアで買取可能か調べてみた結果がこちらです↓

 

古着 処分

 

こちらによると2016年現在ではブランディアはユニクロの古着は買取していないみたいですね。
以前の買取実績にはユニクロもあるみたいでなので、昔はブランディアもユニクロの古着を買取していた時期もあったようですが、2016年現在では残念ながら買取不可みたいです。
このようにブランディアの公式サイトで、買取可能なブランドかどうかは簡単に調べることができます。
古着を処分するのはもったいないから売りたいと思っているなら、まずはブランディアの公式サイトで取扱ブランドかどうか検索してみてくださいね。
ブランディアの公式サイトはこちらからどうぞ。

 

古着 処分

 

買取不可なブランドの古着もとりあえず無料査定してもらおう

古着 処分

ブランディアの公式サイトで調べてみて、買取不可な古着だったとしても、とりあえず無料査定に出してみるといいと思います。
というのも、ブランディアは完全無料なので無料査定に出しても損は全くありません。

 

宅配買取キットの送料、査定料、買取手数料など一切無料です。
さらに買取キャンセルした場合も無料で返品または処分してくれます。
しかも、まだ着れるような古着なら、そのまま無料でフィリピンの恵まれない子供達やお年寄り達に寄付までしてくれます。
完全無料で損することは何もないので、古着を処分するぐらいなら、とりあえずブランディアに送ってみるといいと思いますよ。

 

もしもブランディアで買取可能なブランドの古着だったら、そのまま買い取ってもらってお金までもらえるし、買取不可の古着ならそのまま無料で処分か寄付してもらえばいいんですから♪
さらにブランディアでは買取金額の一部を寄付するということも可能なんです。
古着そのものを寄付するだけではなく、買取金額の一部という形でも寄付できるんです。
この場合、フィリピンの恵まれない子供たちだけではなく、森林保護や震災被災者の支援などに対しても寄付することが出来ます。
自分で寄付したいところを選んで自由に寄付できるそうです。
どうせ捨てて処分するつもりの古着は、捨ててしまう前にブランディアに送ってしまうといいと思いますよ。

 

処分するつもりの古着はブランディアに送ってみてください☆
ブランディアについて詳しくは公式サイトをご覧下さい☆

 

古着 処分